銀座百点 トップへ戻る
今月の目次 今月の劇場/画廊 GINZA拝見 もう一度読みたい 表紙ギャラリー 定期購読 銀座俳句 年表 銀座百店会

もう一度読みたい


先月号の中で、反響の大きかった記事を毎回とりあげます。「銀座百点」は、その他にも銀座のかおりが漂う記事がたくさんあります。興味をもたれた方は、是非、定期購読をご検討ください。

2024年5月号より

噺(はなし)の花、咲かせます
 ―女性落語家、三人寄れば―

 桂 二葉
 蝶花楼 桃花
 林家 つる子


出合いは突然に

桃花 同じ東京の落語協会に所属しているつるちゃん、上方を拠点に最近は東京でも活躍する二葉ちゃんには、いつも刺激を受けています。落語の世界に飛び込んだ順でいうと、わたしがトップバッターだね。あらためて噺家を目指したきっかけから話すと、落語を知ったのは二十歳すぎ。もともと演劇が好きで、子どものころから夢はミュージカル女優でした。専門学校に通って勉強するうちに、海外の作品はたくさん演じたりしたものの、自国の伝統芸能をほとんど観たことがないと気づいたんです。狂言、歌舞伎、そして落語と出合い、寄席に通うようになって、「わたしがやりたいのはこれだ!」と。


続きをご覧になりたい方は、お取り寄せをおすすめいたします。
※銀座百点は1冊からでもご購入が可能です。(1冊 354円、2冊 645円、3冊 944円 ※すべて送料・消費税込の価格です)
●郵便局から郵便振替用紙(振替 00180-1-22717 協同組合銀座百店会)で代金をお振込みください。
※通信欄に、お名前、ご住所、お電話番号、ご希望の号、部数をご記入ください。
●ご入金確認次第、本誌を送付いたします。
●お問い合わせ TEL 03-3528-6543

このページのTOP

HOME目次劇場/画廊GINZA拝見読みたい表紙ギャラリー定期購読銀座俳句年表百店会紹介マップ店名
Copyright(c)2024 Ginza Hyakuten Organization. 銀座百店会