銀座百点 トップへ戻る
今月の目次 今月の劇場/画廊 GINZA拝見 もう一度読みたい 表紙ギャラリー 定期購読 銀座俳句 年表 銀座百店会

今月の劇場・画廊のご案内


劇場画廊

劇場案内(9件)


七月大歌舞伎 歌舞伎座
開催期間:7月3日〜27日/Tel:3545-6800
昼の部「矢の根」「加賀鳶」「連獅子」/夜の部「駄右衛門花御所異聞」
出演・海老蔵、左團次、右團次、中車ほか
二代目市川齊入襲名披露の「加賀鳶」、海老蔵が宙乗りや大立廻りを披露する「駄右衛門花御所異聞」など。

「七月名作喜劇公演」 新橋演舞場
開催期間:7月3日〜25日/Tel:3541-2600
出演・波乃久里子、浅野ゆう子、喜多村緑郎ほか
心温まる人情話の「お江戸みやげ」、吉原を舞台にした純愛喜劇「紺屋と高尾」の二部構成。

観世会定期能 観世能楽堂
開催期間:7月2日/Tel:6274-6579
出演・津田和忠、片山九郎右衛門ほか
観世流を代表する能楽師による「小督」「龍田」の上演。

「DIAMOND☆DOGS HAPPY! HAPPY! HAPPY!」 博品館劇場
開催期間:7月20日〜27日/Tel:3571-1003
出演・東山義久、森新吾、小寺利光、中塚皓平ほか
15周年を迎えたDIAMOND☆DOGSの記念公演第1弾。

「レ・ミゼラブル」 帝国劇場
開催期間:〜7月17日/Tel:3213-7221
出演・福井晶一/ヤン・ジュンモ/吉原光夫ほか
日本初演30周年の記念公演が、いよいよ千秋楽を迎える。

「RENT」 シアタークリエ
開催期間:7月2日〜8月6日/Tel:3591-2400
出演・堂珍嘉邦/ユナク、青野紗穂/ジェニファーほか
名作舞台を、約2年ぶりに新キャストを迎えて再演。

「NISSAY OPERA 2017共同制作公演オペラ『ノルマ』」 日生劇場
開催期間:7月1日・2日・4日/Tel:3503-3111
出演・マリエッラ・デヴィーア/小川里美ほか
フランチェスコ・ランツィッロッタ指揮、粟國淳演出。

「銀座ぶらっとコンサート#123 鈴木大介 映画と音楽5」 銀座王子ホール
開催期間:7月19日/Tel:3567-9990
出演・鈴木大介
多彩な映画のテーマ音楽をギターで演奏する。

宝塚歌劇雪組公演 東京宝塚劇場
開催期間:〜7月23日/Tel:0570-00-5100
「幕末太陽傳」「Dramatic “S”!」
鬼才・川島雄三監督の名作映画が宝塚の舞台によみがえる。実在した遊郭を舞台に、生への活力がみなぎる中に憂いが漂う人情喜劇と、“S”をキーワードに繰り広げる「Song & dancing Show」。おもな出演は早霧せいな・咲妃みゆ。


画廊案内(9件)

東京墓情 荒木経惟×ギメ東洋美術館
シャネル・ネクサス・ホール
開催期間:〜7月23日/Tel:3779-4001
荒木経惟が“死”の意識を抱きつつ、写真家人生を振り返った作品と撮り下ろしの新作、さらにギメ東洋美術館所蔵品よりセレクトした幕末・明治期の写真をあわせて展示。

第11回shiseido art egg 沖潤子展
資生堂ギャラリー
開催期間:6月30日〜7月23日/Tel:3572-3901
毎年3名の新進アーティストを選抜し、活動支援を行う公募展。2回目の沖潤子展では、なんらかの背景をもつ古布に自己流で始めた刺しゅうを施した約10点の作品を展覧。

ペティヨン展
ギャラリームサシ
開催期間:7月2日〜8日/Tel:3564-6348
避暑地のテラスでPétillant(炭酸水)を……そんな心地をお届けしたい1週間。閨秀洋画家の名手4名による小品達が、梅雨空をはらい、銀座に涼風を運ぶ。

佐藤 亮・荒川文彦 二人展 ―かぜのゆくえ・ほしのみち―
和光ホール
開催期間:7月7日〜17日/Tel:3562-2111
陶芸家・佐藤 亮と漆芸家・荒川文彦による二人展。佐藤の「風」と荒川の「星」、交錯する二人の世界観を表現した100余点の作品を展覧。7月9日14時から、出品作家2名によるギャラリートークを予定。

日本ガラス絵協会展 ―ガラス絵・風鈴―
ギャラリー一枚の繪
開催期間:7月10日〜22日/Tel:3575-0123
日本ガラス絵協会会員による新作のガラス絵40点に加え、伝統の江戸風鈴に絵付けした作品20点を展覧予定。夏の風物詩として、一服の涼を楽しめる。

虎・虎・虎・コノキ・ミクオの金虎展
うしお画廊
開催期間:7月10日〜15日/Tel:3571-1771
おとなしい猫が、ある日突然虎になった――彫刻や詩作など多彩な才能を発揮する画家による、大小合わせて約15点の油彩作品を展示予定。

第11回夏の会展
日動画廊
開催期間:7月13日〜25日/Tel:3571-2553
昭和会受賞作家を中心に28人の作家が「具象絵画の未来を拓く」という共通の志のもと、個性をぞんぶんに表現した新作各4点を発表する。

新世代への視点2017 水上綾展
ギャラリー58
開催期間:7月24日〜8月5日/Tel:3561-9177
銀座・京橋を中心とする10画廊がそれぞれ推薦する40歳以下の新鋭作家の個展を行う共同展覧会。闇の中に静かに灯る光をテーマに描く水上綾の作品を展示する。

K-Studio展(ポーセリンアート展)
かねまつホール
開催期間:7月27日〜30日/Tel:3573-5285
白磁に花・果物・鳥・動物など多種多様な自然のモチーフを専用絵の具で絵付けしたポーセリンアートの作品、100点以上を展観。

このページのTOP

HOME目次劇場/画廊GINZA拝見読みたい表紙ギャラリー定期購読銀座俳句年表百店会紹介マップ店名
Copyright(c)2017 Ginza Hyakuten Organization. 銀座百店会