銀座百点 トップへ戻る
今月の目次 今月の劇場/画廊 GINZA拝見 もう一度読みたい 表紙ギャラリー 定期購読 銀座俳句 年表 銀座百店会

今月の劇場・画廊のご案内


劇場画廊

劇場案内(9件)


秀山祭九月大歌舞伎 歌舞伎座

開催期間:9月4日~27日/Tel:3545-6800
第一部「白鷺城異聞」「菅原伝授手習鑑」/第二部「松浦の太鼓」「揚羽蝶繍姿」/第三部「仮名手本忠臣蔵」「藤戸」
出演・白鸚、仁左衛門、歌六、又五郎、幸四郎、菊之助ほか
二世中村吉右衛門一周忌追善興行。「松浦の太鼓」では、白鸚・歌六・梅玉らが出演し、劇中で追善口上を述べる。

「超歌舞伎2022」 新橋演舞場

開催期間:~9月3日/Tel:3541-2600
出演・中村獅童、初音ミク、中村蝶紫、澤村國矢ほか
古典歌舞伎と最新のテクノロジーが融合した舞台。「超歌舞伎のみかた」「萬代春歌舞伎踊」「永遠花誉功」を上演。

観世会定期能 観世能楽堂
開催期間:9月4日/Tel:6274-6579
出演・山階彌右衛門、観世三郎太、野村萬斎ほか
能「景清 松門之出 小返之伝」「船弁慶 前後之替 早装束」、狂言「鎌腹」、仕舞「邯鄲 楽アト」「松風」ほかを上演。

「還暦祝い 春風亭百栄 ~おじんと呼ばないで~」 博品館劇場
開催期間:9月19日/Tel:3571-1003
出演・春風亭百栄、寒空はだか
独特の芸風で知られた噺家による、還暦祝いの独演会。

「DREAM BOYS」 帝国劇場
開催期間:9月8日~30日/Tel:3213-7221
出演・菊池風磨(Sexy Zone)、田中樹(SixTONES)ほか
演出は堂本光一。ジャニーズのタレントが出演。長く上演されている、友情をテーマとする人気ミュージカル。

ミュージカル「モダン・ミリー」 シアタークリエ
開催期間:9月7日~26日/Tel:3591-2400
出演・朝夏まなと、中河内雅貴、実咲凛音、廣瀬友祐ほか
トニー賞受賞の大ヒットブロードウェイミュージカル。1920年代のニューヨークを舞台にしたハッピーな物語。

「夏の夜の夢」 日生劇場
開催期間:9月6日~28日/Tel:3503-3111
出演・中村芝翫、南果歩、髙地優吾、宇梶剛士ほか
シェイクスピアの名作が、日本を舞台にした新作として生まれ変わる。

「ソロピアノ×2台のピアノ Vol.2」~2人のジャズピアニストの共演~ 銀座王子ホール
開催期間:9月17日/Tel:3567-9990
出演・田中信正、荒武裕一朗
「Water Under The Bridge」「Prologue」ほかを演奏。

宝塚歌劇月組公演 東京宝塚劇場
開催期間:9月10日~10月9日/Tel:0570-00-5100
『グレート・ギャツビー』月城かなと主演。20世紀アメリカ文学の最高峰といわれる原作をミュージカル化。宝塚歌劇で3度目の上演となる今回は、月組の魅力あふれるキャストによりバージョン・アップした一本立て公演となる。


画廊案内(8件)

長沢明展

ギャルリ・シェーヌ
開催期間:8月29日~9月10日/Tel:6264-2951
秋元康の初歌詞集の装画・挿画を務めた、日本画家の新作展。さまざまな素材を駆使した独特の表現を行う。「トラ」シリーズで知られるが、モチーフにウサギが加わったことで、強さの中にやさしさも感じられるようになった。

アクセサリー&香水瓶展
花あさぎ
開催期間:9月1日~6日/Tel:3289-5711
上島あい子、小川郁子、Mariko Kusumotoという、日本で活躍するハイセンスなガラス作家と切子作家、ニューヨークで活躍するアクセサリー作家による3人展。繊細で美しい作品の中から、自分だけの一点ものが見つかる。

谷本優子展

高輪画廊
開催期間:9月5日~15日/Tel:3571-3331
名古屋芸術大学出身の作家が描く心象風景は、どこかで見た田園風景をほうふつとさせ、観る者を楽しませる。色をテーマとした作品を中心に、20点前後を展示予定。

勝田えみ展

靖山画廊
開催期間:9月8日~16日/Tel:3546-7356
コロナ禍、紛争、武力侵攻など人々の「居場所」を強制する力を強く感じる今、勝田が掲げるテーマは「Someone's Whereabouts(だれかの居場所)」。それはだれもがそこにいることを許される、やさしい場所なのかもしれない。

一乗清明作品展
ギャラリームサシ
開催期間:9月12日~17日/Tel:3564-6348
日本の抽象絵画の泰斗である村井正誠に師事。その作品は、万華鏡をのぞいたようにも、また細胞膜や染色体のようにも見える色と形で、どこか郷愁を誘う。40年ぶりの個展でムサシに初登場。二科会会員・評議員。東京都出身。

「イームズの図面」
デザインギャラリー1953
開催期間:9月14日~11月7日/Tel:3567-1211
アメリカのミッドセンチュリーを代表するデザイナー、チャールズ・イームズ。今も多くのデザイナーや建築家に影響を与え続けている、イームズの図面を紹介する展覧会。

近藤高弘×山田 晶―Contemporary Vessel―
セイコーハウス銀座ホール
開催期間:9月15日~25日/Tel:3562-2111
鮮烈な“青”と“赤”の情景が印象的な、2人の作家による展覧会。創作の原点である“うつわ”は、シンプルながら観る者のイマジネーションをかき立て、うつわ以上の存在感が伝わってくる。

ジョルジュ・ルオー展
ギャルリーためなが
開催期間:9月17日~10月10日/Tel:3573-5368
20世紀を代表するフランスの画家ルオー。70年間に及ぶその画業を網羅する名品30点余りを紹介。鮮やかな色彩による重厚なマチエールが豊かな響きを映し出す。ルオーの崇高な世界を堪能できる貴重な展覧会。

このページのTOP

HOME目次劇場/画廊GINZA拝見読みたい表紙ギャラリー定期購読銀座俳句年表百店会紹介マップ店名
Copyright(c)2022 Ginza Hyakuten Organization. 銀座百店会