銀座百点 トップへ戻る
今月の目次 今月の劇場/画廊 GINZA拝見 もう一度読みたい 表紙ギャラリー 定期購読 銀座俳句 年表 銀座百店会

今月の劇場・画廊のご案内


劇場画廊

劇場案内(9件)


團菊祭五月大歌舞伎 歌舞伎座

開催期間:5月2日~27日/Tel:3545-6800
第一部「金閣寺」「あやめ浴衣」/第二部「暫」「土蜘」/第三部「市原野のだんまり」「弁天娘女男白浪」
出演・菊五郎、梅玉、魁春、松緑、菊之助、海老蔵ほか
五月恒例の團菊祭。海老蔵が歌舞伎十八番の「暫」を勤め、音羽屋三代が「土蜘」で華やかに競演する。

「滝沢歌舞伎ZERO 2022」 新橋演舞場
開催期間:~5月16日/Tel:3541-2600
出演・Snow Man、IMPACTors/ジャニーズJr.
滝沢秀明が演出する和のスーパーエンターテインメント。

観世会定期能 観世能楽堂
開催期間:5月1日/Tel:6274-6579
出演・角幸二郎、観世芳伸、野村万作、観世清和ほか
能「放下僧」「国栖 白頭 天地之声」、狂言「菊の花」、仕舞「巴」「采女 キリ」「大江山」を上演する。

「SAMBA NIGHT 2022」 博品館劇場
開催期間:5月24日~29日/Tel:3571-1003
出演・宇月颯、沙月愛奈、米原幸佑、木戸邑弥ほか
DIAMOND☆DOGSが構成・演出・振付の、中心メンバーとなったサンバのリズムで盛り上げる陽気なショー。

「Endless SHOCK―Eternal―」 帝国劇場
開催期間:~5月31日/Tel:3213-7221
出演・堂本光一、佐藤勝利、綺咲愛里、前田美波里ほか
2000年以来毎年上演を続ける人気ミュージカルシリーズ。

「THE 39 STEPS」 シアタークリエ
開催期間:5月1日~17日/Tel:3591-2400
出演・平方元基、ソニン、あべこうじ、小松利昌
小説「三十九階段」とヒッチコックの映画「三十九夜」を基に、俳優4名のみでつくる緻密でユーモアあふれる舞台。

ミュージカル「四月は君の嘘」 日生劇場
開催期間:5月7日~29日/Tel:3503-3111
出演・小関裕太/木村達成、生田絵梨花、唯月ふうかほか
若き音楽家の卵たちの成長を描く傑作コミックを、フランク・ワイルドホーンの楽曲により世界初ミュージカル化。

「岩井のぞみ 10th Anniversary Piano Recital ~特別な夜を1906年製のスタインウェイとともに~」 銀座王子ホール
開催期間:5月26日/Tel:3567-9990
出演・岩井のぞみ
デビュー10周年の節目にベルクのソナタなどを演奏する。

宝塚歌劇雪組公演 東京宝塚劇場
開催期間:5月7日~6月12日/Tel:0570-00-5100
『夢介千両みやげ』『Sensational!』
彩風咲奈主演。山手樹一郎の傑作小説が原作。腕っぷしは強いがお人好しで心優しい青年・夢介のお銀との出会い、江戸での道楽修行を描く痛快娯楽時代劇と、「命」「愛」「希望」がテーマのセンセーショナルなダンシング・ショー。


画廊案内(8件)

ミロコマチコ展「うみまとう」

クリエイションギャラリーG8
開催期間:~5月23日/Tel:6835-2260
生命力あふれる作風で、多彩な活動を行う画家・絵本作家。奄美大島に拠点を置き、自然にインスピレーションを得て、伝統的な染色を用いた新作や作品が生み出されるまでの過程のインスタレーション、制作風景映像などを披露する。

輪島 赤木明登 漆展
和光ホール
開催期間:4月28日~5月8日/Tel:3562-2111
石川県輪島市在住の作家が、還暦を迎える節目に、和光ホールでは初となる個展を開催。今展では食の器をはじめ、花器や小家具などインテリア用品を含む約300種が揃う。版画家・松林誠とのコラボレーション作品も展示する。

第7回 みずえの会
森田画廊
開催期間:5月11日~20日/Tel:3563-5935
東京藝術大学大学院卒の若手日本画家によるグループ展。伊東春香、大竹彩奈、川﨑麻央、西岡悠妃、松村侑紀、水野淳子、吉田侑加ら7名の個性あふれる作品を堪能できる。

橘 京身展 ―あそぶ―

ギャラリー桜の木
開催期間:5月14日~30日/Tel:3573-3313
「表現する文字は常に今の自分の映身」と、新たな文字表現を求め制作を続ける橘京身(たちばなきょうみ)の個展。伝達が文字の意義だとすれば、これも1つの伝達の形だという世界を、書の“線質、墨色、余白”のもとに生み出したいと語る。

髙瀬誠 洋画展
ギャラリームサシ
開催期間:5月16日~22日/Tel:3564-6348
何度となくイタリア、ポルトガルを訪れるうち、そこに暮らす人々の日常に惹かれた作家。光と影にフォーカスした市井の情景は、南欧の太陽光に目がくらむよう。新作油画約25点を展観する。東京生まれ。東京藝術大学卒。

田川清美写真展「素顔の夏目雅子」
画廊宮坂
開催期間:5月23日~28日/Tel:3546-0343
急性骨髄性白血病により27歳で夭逝した伝説の女優、夏目雅子。デビュー前から撮影を続けてきた写真家による、魅力的な素顔を収めた写真約25点を展示する。

京都画壇・動物画の名手たち
村越画廊
開催期間:5月25日~6月4日/Tel:3571-2880
京都で活躍し、動物画の名作を残した日本画家、竹内栖鳳、金島桂華、山口華楊。そのオマージュとして、今川教子、鵜飼義丈、吉田潤ら若手作家が大型動物や鳥、昆虫を描いた新作と、画廊所蔵の近代巨匠の作品を小品中心に展示。

現代、近代に頼まう。
靖山画廊
開催期間:5月27日~6月7日/Tel:3546-7356
現代を生きる5名の作家が、近代日本の名画を呼び水とした作品に挑む。単なる過去の模倣や引用にとどまらず、日本美術史を築いた巨匠たちへの、時代を超えて敬意を込めた応答が、どのような作品になるのか期待が高まる。

このページのTOP

HOME目次劇場/画廊GINZA拝見読みたい表紙ギャラリー定期購読銀座俳句年表百店会紹介マップ店名
Copyright(c)2022 Ginza Hyakuten Organization. 銀座百店会