銀座百点 トップへ戻る
今月の目次 今月の劇場/画廊 GINZA拝見 もう一度読みたい 表紙ギャラリー 定期購読 銀座俳句 年表 銀座百店会

■GINZA拝見


今月号に掲載されている記事です。銀座にいらした際には、是非、お立ち寄りください。
「銀座百点」は、その他にも銀座のかおりが漂う記事がたくさんあります。興味をもたれた方は、是非、定期購読をご検討ください。

大和屋
銀座5-8-20 ギンザ・コア3F
大和屋

気持ちが新たになる一月。バッグや財布から宝飾品まであつらえられる袋物の老舗・大和屋には、一年を気持ちよくスタートできるような逸品がそろっています。

春に購入する「春財布」は、中身が“張る”財布として縁起がよいとされるもの。大和屋ではさらに、神奈川方面の霊験あらたかな神社で清めた五円玉を添えて顧客に渡します。この境内に湧く水で洗った硬貨は、福寿開運をもたらすとか。顧客の幸運を願い、岩上豊久社長自らお清めをしているそうです。

定番の革製の札入れは、帯の間に入れてもかさばらない薄さとしなやかさ、美しい色合いで人気です。仕切りが二重構造になっていてお金をしのばせることができるので、その名も「へそくり札入れ」。開いたときにお金が見えないため、安全性も抜群です。

オリジナルの小銭入れは一列に硬貨が並ぶ機能的なフォームと、牛革にエナメルコーティングをほどこした鮮やかなカラーが魅力的。付属の鈴はやかんの形で、お金が“わく”という意味が込められているそう。

干支の絵柄が愛らしい布製の「楊枝入れ」は、花柳界との付き合いが長い大和屋の特製品。京都や新橋の芸者衆の間で、新年の贈りものとして愛されてきました。絵柄はすべて手描きで、二〇一九年は小判に乗ったうり坊と、天を仰ぐ大猪の二種類。芸者衆は千社札を入れて持ち歩きますが、もちろん一般の方も店頭で購入でき、本来の楊枝入れや名刺入れとして使えます。

新春の装いに華を添えたいという人にはピンブローチがおすすめです。ホワイトゴールドでカクテルグラスをかたどった地金にトルマリンやルビーを散らしたしゃれたデザインで、男女ともに楽しめます。

いっぽう、通年で使えるオリジナルの新商品も。二〇一八年秋に発売した牛革のハンドバッグは、A4サイズの書類やノートパソコンがすっぽり入る大型。仕事や一泊旅行で使いたいという顧客の声から生まれました。エナメル加工により雨でも気兼ねなく使えるうえ、傷がつきにくいと評価は上々。

「これからは普段使いしやすい小ぶりなサイズも展開していきます。袋物の専門店として、新たな魅力ある商品を提案していきたいですね」と岩上社長。

日々の暮らしに寄り添う袋物を、大和屋でそろえてみませんか。

三笠会館
銀座5-5-17
三笠会館

三笠会館が西銀座デパート二階にビステッケリア イントルノをオープンしたのは二〇一六年の秋でした。ビステッケリアはイタリアンスタイルのステーキハウスのこと。モダンな空間で味わうビステッカとイタリアの郷土料理、そして豊富にそろったワイン。銀座らしく優雅なディナータイムが過ごせます。

テーブルにつくと、支配人の門井将人氏が大きなトレーを運んできました。色といい鮮度といい、申しぶんのない野菜がたっぷりと盛られています。

「きょう採れたばかりの“イントルノの畑”です。お好みの野菜でお好みの前菜はいかがでしょう?」

毎日、千葉県八街市の契約農家から届く約二十種類もの野菜から、リクエストに応じて料理に仕立てるのです。フレッシュならサラダやバーニャカウダ、温菜なら揚げてフリットで、コンソメで茹でたボリート、ズッパというスープなど、さまざまなバリエーションが。オープン時はメニューをしぼっていた野菜料理が、新鮮な味わいで健康志向のゲストを中心に評判となり、より細やかな要望を取り入れられる“畑”を新たに導入。また、土日のみのランチタイムでは、“新鮮野菜とフルーツのベジフルランチ”も。

続いては、メインのビステッカの肉が運ばれてきました。高温で一気に焼き上げる調理法と相性がいいブラックアンガスビーフの最上級で、部位はサーロイン・Tボーン・リブロース(いずれも骨付き)、フィレの四種類から選べます。二人前(約四五〇グラム見当)からのオーダーとなるので、グループで複数の部位をシェアすれば、それぞれ異なった味わいを楽しめます。十人前後のグループなら、写真左奥に新しく設けた個室がおすすめです。

最後に、門井支配人から読者のみなさまへのお年玉として、とっておきの情報を得ました。

「毎月二十九日は“肉の日”にちなみまして、税込み一一二九〇円で特製コースとフリーフローのワインを楽しめる、スペシャルナイトを開催しています。しかも、十一月から一月までの三ヵ月は、“いい肉”にちなんで特別に骨付きサーロインのビステッカを提供する予定です」

定員になり次第受付終了ですので、予約はどうぞお早めに。

ビステッカを食べ、新しい日々を元気に過ごしましょう。

(撮影:大森ひろすけ)



※銀座百点は1冊からでもご購入が可能です。
お申し込み方法は、切手にて1冊348円として、ご希望の号・部数・お名前・ご住所をご記入の後、代金分の切手を同封の上、下記の宛先までお送り下さい。ただし切手は500円以下のものをご利用下さい。
送付先 〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目8番20号 銀座コアビル8階
お問い合わせ TEL:03-3571-6860

このページのTOP

HOME目次劇場/画廊GINZA拝見読みたい表紙ギャラリー定期購読銀座俳句年表百店会紹介マップ店名
Copyright(c)2019 Ginza Hyakuten Organization. 銀座百店会