銀座百点 トップへ戻る
今月の目次 今月の劇場/画廊 GINZA拝見 もう一度読みたい 表紙ギャラリー 定期購読 銀座俳句 年表 銀座百店会

■GINZA拝見


今月号に掲載されている記事です。銀座にいらした際には、是非、お立ち寄りください。
「銀座百点」は、その他にも銀座のかおりが漂う記事がたくさんあります。興味をもたれた方は、是非、定期購読をご検討ください。

銀座ワシントン
銀座5-7-7
銀座ワシントン

来年で創業八十五周年を迎える、銀座通り五丁目の銀座ワシントン。地下一階はレディスフロア、地下二階はメンズフロア。インポートから国産まで幅広く取り扱っています。

レディス靴はフェミニンなデザインが中心です。きれいなカッティングとシルエットで、上品な大人の女性を演出します。二〇一七年春夏コレクションは、ペールトーンやニュアンスカラー、差し色に使えるイエローやピンクと、春らしい色が揃います。素材は革やエナメルをはじめ、色ノリがよく淡色が映えるスエードもおすすめです。

二一センチから二四.五センチを扱う店舗ではSサイズがフロアの一角を占めており、小柄な女性にはうれしい豊富なラインアップです。大きなサイズを探している方は、西銀座の地下一階「ワシントンL」へどうぞ。こちらは二五センチから二七センチの品が並びます。

働く女性の強い味方として人気の商品をご紹介します。「ハイブリッドパンプス」は、履き心地と見た目の美しさを兼ね備えたシリーズ。爪先と踵のクッションや土踏まずのアーチパッドで足を固定し、前方にずれるのを防ぐほか、抗菌防臭加工も施されています。

ハッピーになれる靴「Foot Happy」は、ノンスリップ機能や衝撃吸収に優れたモールド底を採用した快適パンプスです。

これからの時期に活躍するレインシューズは、常時五十点以上と圧巻の取り揃えです。注目は、防水透湿素材爛▲Ε肇疋薀き瓩隼濘絅董璽廚鮖藩僂靴拭∨楹廛譽ぅ鵐僖鵐廛后オフィスでも違和感なく履けます。男性から高い評価を得ている「Gabby」は、強力な撥水加工を施したアッパーレザーを使用しており、雨の日でも安心です。

年に二回催される「パンプスカラーオーダー受注会」も好評。二十種類の甲革に本底やリボンを組み合わせて好みの一足をつくることができます。ベストセラーのポインテッドフラットシューズは三月二十四日から四月九日、流行りのヒールアップバレエシューズは四月十四日から三十日までの開催。

男性向けでは「メンズオーダー」が好評です。スタッフによる足の計測後、デザインや甲革、ネーム刺繍の種類や色まで細かく決め、熟練の職人が制作。受注から約五十日で受け渡しとなります。

春の気分にぴったりな靴、あなたもオーダーしてみませんか。

銀座木村家
銀座4-5-7
銀座木村家

今年創業百四十八年目を迎える銀座木村家。日本で元祖となるパンを考案し、以来、今も幅広い世代に愛されています。四丁目の交差点近くの店舗を訪れる客は途切れることがありません。

銀座木村家の顔といえばあんぱん。誕生の鍵となったのは、酒まんじゅうにヒントを得て、開発された酒種あんぱん、明治七年以来代々受け継がれてきた酒種は、米と麹と水が素材。生きものなのでていねいな扱いを必要とし、「酒種室」で職人が十日間見守ってようやく完成します。日本酒にも通じるやわらかな香りが、独自の味わい深さを生み出すのです。

明治八年四月四日に、山岡鉄舟が明治天皇に八重桜の塩漬けをあしらったあんぱんを献上し、陛下がお気に召したことから、一躍有名となりました。その日は今も爐△鵑僂鵑瞭瓩箸靴撞念日になっています。

その桜あんぱんは、今もいちばんの人気商品。それに続くのはつぶあん入りの小倉だとか。ほかに、けし、うぐいす、白あんが定番で、季節ごとの限定味や、チーズクリームなど種類が豊富。あんぱんだけで、一日あたり平日は四千個、週末は一万個製造しており、五日間と日持ちするため、贈答品にも喜ばれます。フランスパン生地と北海道の新鮮なホイップバターを使用したあんバターも、ロングセラー。

実は、あんずのジャムパンや、かめパン、かにパンといった愛らしい動物パン、むしケーキも初めて考案したのは銀座木村家です。日本人にとって親しみやすいパンをいつも工夫して、研究開発してきたのです。今では百三十種類もの品揃えを誇ります。

焼きたてのフレッシュなパンを提供するために、店舗の七・八階がパン工場になっています。最年長は七十歳の四十名ほどの職人がいて、修業に十年はかかるとか。

二階はあんぱんセットやアップルパイが人気の「喫茶」、三階はビーフシチューやカニクリームコロッケに合わせて常時十種類ものパンが食べ放題の「洋食グリル」、四階は隠れた穴場のフレンチビストロ「アーブルヴィラージュ」となっており、どちらの店でも銀座通りの風景を見渡しながら、焼きたてのパンが食べられます。

銀座木村家の変わらない味と旬やトレンドを取り入れた新しい味。どちらもわたしたちの食卓に寄り添い続けていくことでしょう。

(撮影:寺門栄治)



※銀座百点は1冊からでもご購入が可能です。
お申し込み方法は、切手にて1冊348円として、ご希望の号・部数・お名前・ご住所をご記入の後、代金分の切手を同封の上、下記の宛先までお送り下さい。ただし切手は500円以下のものをご利用下さい。
送付先 〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目8番20号 銀座コアビル8階
お問い合わせ TEL:03-3571-6860

このページのTOP

HOME目次劇場/画廊GINZA拝見読みたい表紙ギャラリー定期購読銀座俳句年表百店会紹介マップ店名
Copyright(c)2017 Ginza Hyakuten Organization. 銀座百店会